赤い犬と、ルデの庭で
カタ・コリーが贈る、FF11話を中心とした、まったり日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本語難しいよ、日本語。
こんにちは、カタ・コリーです。
今日はちょっと日記を書こうかな、みたいな感じなので行きますぉ日記。


そう。それは先日の事。
私は「日本語表現技術」とかゆー講義を受けていたのです。
バリ理系なんだけど、そこそこ受けてる人もいるし、何よりこーゆーのがスキなんです俺。

そしておもむろに思った。
日 本 語 難 し い よ 日 本 語 。





いわゆる、人に読ませる文の書き方教えますみたいな講義なのですが、コレが実はスッゴイ大変なんですよ!
まず、コツとしては

1.主観は極力排除排除!!
2.前半に事実、後半に主張の構え。
3.事実を語る際には、ここには自分の意見を入れない。
4.曖昧な表現をエリミネイト。
(そこそこ面白かったとか、あの企画は成功したとか、半端な書き方はNG)
  

くらいなもんですが、なかなか書けないのよね・・・


てか、思ったのデスガ。
ブログやHPが普及し、みんなが色々と「意見を主張」する流れにはなってきているものの、読ませるためのブログとかは何故かみんな主観バリバリですよね?

ここにちょっと疑問を感じたり。
確かに本とかは客観性に富んだほうが読みやすいですが、それがそのままブログとかには当てはまらないのかなぁ。


ブログとかだと、やっぱ巡回先は同じ趣味を持つ人のHPだったりして、その人の主観バリバリの体験談を読んで、あるあるwとか思いながら気持ちの悪い含み笑いをするのが正しいブログの読み方だとは思うのデスガ。



( ゚д゚)ハッ! 待てよ!?
あれか? なら見やすいブログにしたらもっとアクセス数伸びるから、ココは客観的で攻めるべきなのか?みんな客観で書いて無いだけで、客観で書いたら見やすくて人いっぱいきてその中に運命の人とかいたりして二人は出会ってDoしたりするとかそーゆーハッピーハッピーな展開があったりするとかそーゆーことなのか??










( ・ω・) …。






よし、ためしに客観日記で書き直すか!
行くぜっカモッ!!











日本語は、難しい。(客観Ver)

「こんにちは。」と、彼は時勢の挨拶で話を始める。
彼は、自らをカタ・コリーと名乗った。
口を開くと彼は、日記を書きたかったのだと言い、そしてそれを書き始めた。

以下、日記文より抜粋。



先日、私は大学の講義で、「日本語表現技術」というものを受講した。
理系の授業ではあるのだが、選択者は70人を超える。

そして教授は、その授業のなかで「上手な日本語の書き方」というものを、我等に説いた。
普段の文章の書き方に比べ、気をつけるべき要素も多く、手順も多い。

(コツの説明は省く~)




しかし、一つ、私には思うことがあった。
教授は、ブログやHPなども題材に挙げたのだ。


しかし事実として、ネット上の書き方如何は断然主観的なものが多い。
彼らは、同じ趣味を持つ人の共感を得るがために、主観でその文を紡ぐのだ。
彼らが主観でものを伝えるのには、そういった理由がある。



客観で伝えられる文章は、個人の意を強く介さないため、共感を呼ぶ力に乏しい。
それを何を以って彼は、わざわざブログを例に挙げたのだろうか。





( ゚д゚)ハッ! 待てよ!?
あれか? なら見やすいブログにしたらもっとアクセス数伸びるから、ココは客観的で攻めるべきなのか?みんな客観で書いて無いだけで、客観で書いたら見やすくて人いっぱいきてその中に運命の人とかいたりして二人は出会ってDoしたりするとかそーゆーハッピー展開が待っt(略






















無理www_| ̄|○

面白くもなんともないじゃんwwww










人気blogランキングへ
押してみ??w
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
初カキコさせていただきますわヽ(´ー`)ノ

なかなかおもしろい日記を書いてるじゃないかw
一人で笑ってしまってる自分がなんか悲しいぞっ!

まぁ客観的からそんな展開を想像できるのは君くらいの者であろうと思う。あまり妄想のいきすぎないように気をつけたまえっ!

以上!
【2005/10/08 03:51】 URL | orland #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://colly.blog23.fc2.com/tb.php/8-d9a8407d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。